TNR活動のご報告です

 繁殖期の前に…と思っても、現実は、なかなか厳しい。。

 TNR活動で捕獲した猫のお腹には、赤ちゃんが。。。

​  妊娠する前に、なんとかしたいと思う日々です。

【長田区のとある場所】

10月。朝晩涼しさを感じ始めた頃。

(公社)神戸市獣医師会による

『猫繁殖制限推進事業』のTNR協力。

捕獲合計24匹(オス14匹・メス10匹)

​無事手術を終え、リリースいたしました。

​【人なれにゃんこ 餌ではかからず一苦労】

こちらの猫たち、親子猫は捕獲器を仕掛けたら、すぐにその中にはいりました。

人なれ猫たち、動物管理センターで手術

往きも帰りも鳴き通し。

​リリースすると慣れ慣れで、飼い猫と同じ。

一匹、何度チャレンジしてもスルーしていき、

捕獲メンバーあきらめ気味だった猫も、

魚に反応してやっと無事捕獲できました。

 

TNRは我慢と根気がいるのです。

これから寒くなると大変です(*_*)

【垂水区のとある場所】

春先の3月でした。

​一斉捕獲してみると...​11匹捕獲。

7匹がメスで、すべて妊娠中。

この赤ちゃんがすべて生まれていたら...ちょっと複雑な心境になります。

こちらとは別に、1匹とても痩せていた猫だけが、子宮蓄膿症のため妊娠していませんでした。

エサを仕掛けるとすぐに】

地域のみなさまの事前協力により、

18匹捕獲。

2匹はVカットが入っていました。

16匹不妊手術。1匹妊娠中でした。

​18匹リリース。

東灘区のとある場所】

梅雨入り直後の6月のこと。

20匹ぐらいノラ猫いると捕獲大作戦。

事前に地域のみなさまに、

チラシとポスターでお知らせ。

東灘区のTNRご協力病院】

 今回のノラ猫の不妊手術に

 ご協力いただいた病院

​ 神戸市の助成券(地域猫への不妊

 手術費用補助制度)利用可能です。

 ❤ぽんぽこ犬猫病院(東灘区)

 ❤あいわ動物病院(東灘区)

 ❤フォーゲル動物病院(灘区)

​ ❤かわた動物病院(須磨区)

特定非営利活動法人 

 神戸猫ネット

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
LINE_APP_typeB.png