平成29年度 神戸市社会福祉大会

【神戸市民福祉顕彰】市民福祉奨励賞
Npo法人神戸猫ネットが受賞しました。

※社会福祉関係者が一堂に会し、市民の福祉推進の決意をあらたにするとともに、社会福祉事業の功労・奉仕者等の功績を顕彰するもの

「地域猫活動を推進し、猫譲渡会や野良猫に関する住民相談を実施するなど、人と猫が共存する地域社会の構築に大きく貢献した」ことを評価され、受賞となりました。

 

神戸市民の福祉の向上発展に、地域猫活動が寄与したと評価されたことは、とても意義深いことで、今後「人と猫との共生」が広く地域に根付いて行くことが期待されます。

神戸市は、「神戸市民の福祉をまもる条例」を制定し、市・事業者・市民が一体となって福祉都市のまちづくりに鋭意取り組んでいます。この条例に基づいて、さらに市民福祉の一層の推進を図るため、市民福祉の向上発展に著しい功績をされた方々の功績を表彰し、合せて市民の福祉への理解を深めることを目的として、市民福祉顕彰という表彰制度を設けています。

特定非営利活動法人 

 神戸猫ネット

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
LINE_APP_typeB.png