神戸猫ネットでは、保護猫の譲渡会に参加していただくために、

参加猫の条件をいくつか設定させていただいております。

 

譲渡会当日までに、条件があてはまっているか、ご確認の上、

ご参加のエントリーをいただけますよう、よろしくお願いいたします。

譲渡会に参加する保護主さまへ

当日参加猫は一人2匹まで。
 応募多数の場合は抽選となります、ご了承ください。
 参加猫の頭数の目安は60匹(猫ネット会員30匹、一般30匹)と考えております。

 

当日参加の猫の条件
・生後2ヶ月以上、保護してから2週間以上経過していること。
・保護してから一度も外へ出していないこと。

・ワクチン接種してから2週間以上経過していること。
※子猫のワクチン接種は通常2回行いますが、1回目のみでも参加可能です。
・ノミ・ダニ・お腹の虫を駆除・駆虫しておくこと。
・猫白血病ウィルス(FeLV)、猫免疫不全ウィルス(FIV、いわゆる猫エイズ)の血液検査を実施していること。


※参加する猫の条件は、病気の感染などを予防するためのものですので、必ず守ってくださるようお願いします。
※また条件を満たし参加が決定した猫でも、譲渡会当日に体調が悪い場合は参加をご遠慮ください。


譲渡が成立するまでにかかる費用は、すべて保護主側の負担とし、
 正式に譲渡の手続きをするときには、費用の一部負担として所定の金額を里親さまに請求してください。
 譲渡が成立するまでにかかる費用とは、保護してからの餌代・医療費・ワクチン代・お届けにかかる交通費などのことです。
 正式譲渡の際に請求できる金額は、下記のとおりでこれ以外の費用請求はしないでください。
避妊・去勢手術を実施済みの猫は20,000円・未手術の猫は15,000円(第29回譲渡会2017年11月29日開催より変更)

※猫は必ずご自身で里親希望者のお宅までお届けに行ってください。

譲渡会までの流れ
①保護主さまからの参加申し込み
②猫ネットから正式申込書の送付
※応募多数の場合は抽選結果をご連絡します。抽選から外れた方はキャンセル待ちとなります。
③期日までに正式申込書をFAXしてください。
④参加猫の紹介プロフィール用紙へのご記入
※猫の性格や状態を詳しくご記入ください。


譲渡会当日
※保護主さまにご準備いただくもの
・正式申込書(原本)
・ワクチン接種証明書
・参加猫の紹介プロフィール用紙(記入してきてください)
・展示用のケージ(キャリーケースとは別に中が見えやすいものをご用意ください)
・ケージを覆う布やカバー(猫のストレス軽減のため必ず持ってきてください)


※保護主さまへのお願い
・猫の搬入時間は必ず守ってください。
・保護主さまには控室にて待機していただくことになっております。
・猫の見守り、来場者への対応はスタッフが行いますので、むやみに出歩かないようお願いいたします。
・ケージ内には猫の餌や水・トイレなどは設置しないでください。
・譲渡会終了後にミーティングをしますので、勝手に帰らないようお願いいたします。


※譲渡の流れ
①里親希望の方がエントリーシートに記入し、受付に提出
②ヒアリングシートにも記入後、譲渡の流れ等を説明する
③コーディネーター、保護主さま、里親希望者の方で3者面談
※1匹の猫に希望者を3人まで受け付けることができます
④譲渡会終了後、里親様になっていただく希望者様へ連絡
⑤里親希望者様とトライアルの日程について相談
※トライアルの日程が決定したら猫ネットにご報告ください
⑥里親希望様のお宅へ猫をお届けする
⑦トライアル期間終了後、正式譲渡になれば誓約書を交わし、所定の金額を請求する
※正式譲渡が決定したら猫ネットにご報告ください

 

特定非営利活動法人 

 神戸猫ネット

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
LINE_APP_typeB.png